【鮮明】玉音放送の原盤が公開【海外反応】

d92e86ae47dcd2227d0f6a706700c162

玉音放送、10秒以上短かった…原盤を初の公開
戦後70年にあたり、宮内庁は8月1日付で、昭和天皇による終戦の玉音(ぎょくおん)放送の録音原盤と音声を初めて公開した。レコード原盤から再生した声は、複製を重ねた既存の音源に比べて明瞭で、ラジオ放送を通じて自ら終戦の混乱収拾にあたった44歳当時の昭和天皇の肉声がよみがえった。終戦の「聖断」が行われた皇居内の御文庫(おぶんこ)付属室(地下防空壕(ごう))内部の写真、映像なども公開された。1日から同庁のホームページで公開される。宮内庁によると、テレビなどで聞かれる玉音放送の読み上げ時間は多くが4分41~43秒だったが、今回再生された原盤はそれより10秒以上短い4分30秒だった。既存の音声は1946年7月、連合国軍総司令部(GHQ)が原盤から複製したものが音源。その後、複製を繰り返す中で、再生速度が遅くなり、本来の肉声より低く、くぐもった声になったとみられる。
yahoo



【なでしこ隊】特攻隊に別れを告げた少女達の記憶
【レイテ沖海戦】「これが神風の初陣だったんだ・・・」
シェル・ショック状態の兵士達の姿に絶句【第一次世界大戦】
「元神風特攻隊だけど質問ある?」【手塚久四氏】
「みんな、未だにドイツの事が許せてなかったりする?!」
【サイレン】一年に1分間だけ時が止まる街・・・【ポーランド・ワルシャワ】
「お前等って、国の為なら死ねる?」

続きを読む