海外「中国お気の毒…」もはや空母!F35Bを搭載した日本の護衛艦『いずも』に海外喝采(海外反応)

海外「中国お気の毒…」もはや空母!F35Bを搭載した日本の護衛艦『いずも』に海外喝采(海外反応)

投稿者
日本の護衛艦に「出雲」 - 中国への日本の意思



日本の護衛艦「出雲」がF35Bを載せました
それは中国へ抑止になるのでしょうか?
日本は最初のF35Aを発注してから、105機を追加購入しようとしています
垂直に発着が可能な戦闘機です
出雲にも配備ができるものと思います
日本は200機のF15を保有しています
サポート期間が終了となるため代替機が必要となったのです
それは88億ドルも要します
アジア太平洋地域から戦略的なニュースの最も大きいものの1つです
その地域の力のバランスを変えうるものだからです
中国への抑止や意思表示につながる可能性もあります

アメリカ空軍の力
中国は急速な経済成長をみせています
軍事費も年々高まってきている事実もあります
アメリカに次ぐ大きさになっているのです
中国は平和な動きをみせる国ではないと専門家が指摘します
最近もアグレッシブな動きを続けています
日本も島国の周りの領土に関して懸念するほどです
海上における防衛は不十分であるからです
そういった観点から同機の配備が最優先となっていたのです

日本の安全保障に関する変化
日本国憲法の9条は永久の戦争放棄を訴えています
そういった観点から日本は戦力の保有をしていません
自衛するために自衛隊を保有しているにすぎないのです
しかし安倍政権は戦後、そして近年の安全保障について言及しました
新たな安全保障に関する法整備が必要だとしたのです
F35Bの配備がその新しい意思の現れでもあるのです

出雲型護衛艦
出雲型護衛艦はヘリコプターを搭載した護衛艦です
「出雲」と「かが」を擁しています
27000トンもの最大積載量になります
最高速度は56キロで、970人も搭乗できます
それぞれ28機の航空機を搭載できます
潜水艦やヘリコプターなどを乗せられます

出雲の役割
中国は多くの潜水艦を擁しています
そのためそれに対応するための役割になっています
対潜哨戒機ヘリコプターを多く搭載しています
潜水艦の位置を把握し機能不全にすることができます
102機のシーホークスSH60を保有しています
対潜哨戒機ヘリコプターも様々な種類になります
今後80機の追加も見込まれています
同機はツインターボシャフトエンジンを搭載しています
アメリカ軍のUH60ブラックホークなどを基にされているのです
SH60JはSH60Bのバージョンの一部です
SH60KはSH60Jの改良バージョンとなります
三菱のライセンスのもと製造されています

同機は幾つかの兵器を搭載しています
1、最大3発のマーク46、若しくはMK54s
2、AGM114ヘルファイア・ミサイル
3、M60マシンガン、若しくはM240マシンガン
若しくはGAU16/Aマシンガンなど
4、高速空中機雷除去システムに使われるMK44若しくは33mmキャノン
出雲護衛艦に搭載されるF35B

F35Bはアメリカのロッキード・マーティン社によるものです
デックなどの耐熱性能の改善がされれば、導入が可能とのことです
F35sの導入はF15sのフリートに大きなメリットをもたらします
ステルス機になっており、JSMも搭載する予定です
ノルウェーコングスベルグと日本の防衛省がJSMに関して署名を行っています
船舶の破壊に加え、地上攻撃ミッションにも使用できます
これにより日本の力が大きく増すことになります
レンジは350マイル、560キロほどと言われています
殆どのターゲットを無力化させることができます
どちらの使用においても中国の大きな抑止になりえます

分析
これにより世界的にみても素晴らしい空の力を手に入れます
しかし中国などから自衛の観点を大きく逸脱していると指摘されています
色々言われながらも中国の軍に対抗できる立場を確立しているのです
中国はその脅威を理由に日本が軍拡をしてきたと指摘します
ChengduJ20にまだすがっているのが中国です
それは戦闘になった際のF35sに対抗する軍機になります
ロシアのAL31Fエンジンを搭載しています
ステルス機としての性能は疑問の残るところです
インド空軍のSukhoi Su-30MKIが検知したという話もあります
通常のレーダーで検知できるのです
そういったことからもF35Bを導入することで日本の防衛力の改善
そして攻撃する際の力も増すのです




ご覧いただきありがとうございました