海外「広島に軍事拠点はなかった」「降伏させるには必要」原爆投下はテロ行為と主張する外国人に海外議論(海外反応)

海外「広島に軍事拠点はなかった」「降伏させるには必要」原爆投下はテロ行為と主張する外国人に海外議論(海外反応)

投稿者
アメリカのヒロシマ・ナガサキへの原爆投下はテロ行為であり、「戦争を終結させた英雄的決断」などではない
自分は決して日本が第二次大戦中に犯した残虐行為を正当化しているわけではない すでに戦犯とされているものをここで取り上げるつもりはない
第二次大戦において、アメリカは2発の原子爆弾を日本の広島と長崎に投下し、少なくとも12万人を殺し、20万人に後遺症を残した そのほとんどが一般市民だった しかし2発の原爆は「戦争を終結させるためには必要不可欠だった」とされているが、それが正しいとは言い切れない

1.軍事力を見せつけるために、あえて一般市民をターゲットにし日本に降伏をうながした これは「暴力や脅迫を用いて、特に一般市民を政治的に利用するための不法行為」と定義される「テロリズム」に該当する だが戦争犯罪と、人類に対する犯罪の線引きは難しい
2.日本が戦時中に残虐行為を行ったからといって原爆投下を正当化することはできない 日本軍が残虐行為を行ったことは否定できないが、そのことでアメリカが10万人以上の人を皆殺しにしたことが英雄行為にはならない
3.「戦争の終結に一役買った、原爆を落とさなければ戦争は続き、もっと多くの戦死者が出た」のは確かにそうかもしれない だが論理的に考えれば、実はその根拠はないのだ 歴史というのは勝者が書き残した記録であり、死んでしまった敗者に同情する部分はない 
まとめると、アメリカは第二次大戦中に日本に対し2度のテロ行為を行った 2001年の世界貿易センタービルへのテロがお遊びに思えるほどの規模であったその行為を、アメリカは戦争を終わらせるための英雄的な行為に書き換えてきたということだ 1発目のあとすぐ降伏しなかった日本が悪いという意見もあるだろうが、当時はまだ原爆というものが知られていなかった時代であり、都市を一瞬で消してしまう爆弾など理解を超えていた
改めて言っておくが、自分は核兵器の使用が必ずしも間違いだと言っているわけではない 一般市民をターゲットにすることがモラル的に間違っていると言いたいのだ